更新料 Q&A

更新料 Q&A

疑問点等がある方は、ご遠慮なくメールで質問して下さい。
匿名でこの欄に掲載するという条件の下、直接返答致します。
 

更新料は、法律上認められなくなったという賃借人がいます。これは本当でしょうか。

過去賃借人から受け取った更新料を返還する必要があるのか、 今後更新料は認められなくなるのかなど、現在議論がなされているところです。
今の段階では、更新料が法律的に認められなくなったということは出来ません。
 

更新料の返還を求める裁判が行われていると聞きました。この結果はどうなっているのでしょうか。

裁判所の判断は分かれています。最終的には、最高裁判所で決着がつくことになりますが、 それまでの間は、リスク管理という観点で、一番良い方法を探るしかありません。
 

更新料をこれからも取り続ける方法はあるのでしょうか。

更新料という名目で、これからも取り続けることはリスクが大きいと思われます。 また、仮に2年に一度の特別家賃という名目にした場合でも、やはりリスクは残ります。 やはり、更新料がなくても賃貸経営が出来るような金額で、通常の家賃設定を行うことが大切だと思われます。
お気軽にお問い合わせ、ご相談ください。 TEL:0120-0572-05 受付時間 365日 24時間受付 地下鉄みなとみらい線 日本大道り 3番出口 徒歩2分

無料メール相談はこちらから